パヤカ浜松まつり パヤカ楽団ライブ & ベリーダンスnaomi

パヤカ浜松まつり パヤカ楽団ライブ
 & ベリーダンスnaomi

五月の浜松は、浜松まつりで盛り上がります!今年もパヤカは練りを呼んで、パヤカ楽団のライブとnaomiのベリーダンスショーでさらににぎやかに!お祭り気分でお越し下さい!
◆日時:5月5日(水・祝)ライブ17時より 練りは20時半より
◆料金:縄文式 ※
◆場所:Payaka
 〒432-8023 静岡県浜松市中区鴨江4-19-12
 TEL:053-451-6906 FAX:053-451-6906
 地図は [ こちら ]
【パヤカ楽団】
民族音楽、エレクトロニカ、トランス、アンビエント、ロック、ダブなど様々なジャンルを取り込んだプログレッシヴ・ジャム・バンド。 Payakaを拠点に集まった多種多様なパフォーマーとミュージシャンとのコラボレーションによって生まれた変幻自在のユニット。
【naomi】
宇宙、地球、人と繋がり、踊りを通して愛と自由、生きる喜びの橋渡しをするHAPPYダンサー。 05年より「taeco fumico」と共にユニット名「nataefu」として活動を開始する。一方、多くのミュージシャンやダンサーと競演し、幅広いスタイルのLIVEや SHOWで活躍。その後エジプト、トルコへ渡り多くの有名ダンサーから学ぶ。各地ではヌビアンやベドウィンのミュージシャンとも交流を深め、即興の経験もつむ。9ヶ月の海外生活を経て、09年秋より活動を再開する。




※縄文式とは?
パヤカでのライブの多くは「縄文式」です。かつて縄文時代の人々は、他者と自然を思いやり、すべてのいのちとバランスをとり、心豊かに平和に暮らしていました。現代は物やお金が沢山あるかわりに縄文時代のような心の豊かさをどこかに忘れてしまっているように思います。
パヤカには沢山のアーティストの方々が風に乗って遊びに来てくれます。音楽は言葉や人種の壁を越え、人と人をつなげる聖なるものです。気持ちのいい音楽と空間をみんなで一緒に味わいながら、笑顔で過ごす素敵な時間・・・こちらがそれに金額を決めるのではなく皆さんが感じたままにおこころざしを入れてもらう、それが縄文式という新しいスタイルです!!皆さんの心に元気と夢という豊さを届けたいという願いで、パヤカはこの縄文式を世界に広げてゆこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です