へシャム・サレ WS in 浜松 1/28

MisakoさんよりWS情報いただきました♪
-----
へシャム・サレ WS in 浜松
Studio El Masry 主宰、「Nile Group Festival」の講師でもある
エジプシャンダンスマスター へシャム・サレによるワークショップです。
この機会にエジプシャン講師ならではの本場のレッスンを受けてみませんか?
[日時] 1月28日(土)16:30~19:30
★[内容] ポップバラディ
*レッスンは基本的に日本語です。英語になる場合は通訳いたします。
★[料金]9000円
[場所]クリエート浜松
〒430-0916 浜松市中区早馬町2-1
アクセス方法: 遠州鉄道西鹿島線「遠州病院駅」すぐ
       JR浜松駅より徒歩8分
★[申込方法]
1. お名前
2. 人数
3. 電話番号(グループの場合は代表者の方)
を明記の上、下記メールアドレスにご連絡ください。
elhilal2011@gmail.com
misako迄
件名は「へシャムWS申し込み」でお願いします。
折り返しこちらから予約確認&振込み先等のご連絡をさせて頂きます。
[講師プロフィール]
マフムード・レダ師率いるエジプトを代表する国立舞踏団「レダ国立民族舞踊団」の一員としてプロダンサーのキャリアをスタート。
モナ・エル・サイードやナグワ・フォワードといった一流ダンサー達と舞台を共にし、後に副舞台監督に就任。
エジプト国内のTVや映画の振り付け師・舞台演出家・舞台監督としてのみならず、世界中で多くの舞台を手がける。
現在は毎年カイロで開催されるオリエンタルダンスイベントである
「Nile Group Festival」の講師を務めている。
日本では2000年より東京を拠点にワークショップ及びオープンクラスを行うために、講師として招かれ活動を開始。
2005年より名古屋を拠点とし「Studio El Masry」を主宰。
現在名古屋を中心に岡崎、西春等にてレッスンを行っている。
自ら主宰するスタジオのショーでは毎年エジプトからアイーダ・ヌール、ルブナ、Tito、マグディ、メルセデス・ニエト、カザフィ、モハメド・アブシュベッカ、ハリド・マフムード等のゲストダンサー達を招聘し、ショー、WSを開催している。
また、彼自身タブラ奏者でもあり、2011年よりエジプシャンミュージックユニットを結成し、ショーで生演奏を披露している。
ダンスのみならずタブラを通しても、エジプシャン・フィーリングを感じることの出来る演奏が好評である。
彼の振付けはフェミニンでエレガントであると同時に、古典的で、なおかつ伝統的なフォークロアを重んじている。
そのため、柔らかい動きの中に多くの表現力があり、
彼の手がける舞台は空間演出の芸術的センスを感じさせてくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です