恐怖!中華系イシスの暴露話

ステージがとても華やかになる小物といえば、イシスウイング。

bachata で取り扱っているイシス(バタフライ以外)はエジプトから輸入していますが、中国でも生産されているため、輸入しようと試みたことがありました。ゴールドとシルバーの2色を数セットずつ発注しました。

写真を見る限り、特にエジプト製のものと違いのないイシスでした。

到着したサンプルを手にしてスタッフ唖然。

ちょっと動かすたびにガサガサッ、ガサガサッと、雨合羽のような、シャリシャリガサガサした音をたてるのです。

その発想は無かった・・!

さすが中華、毎回想像の斜め上を行く裏切り方です。

(ちゃんとしているものも、もちろんあります!念のため)

何か対策はないものかとしばし考え込みましたが、これといっていいアイディアも思い浮かばず、泣く泣く処分することにしました。

私たちがショーで使う気になれないものはやっぱり売れないです。

そして商品を捨てるのはいつも辛いものです。(泣)

 

その日は夕方から雨が降り始めました。

スタッフのMakkoちゃん、傘を持っていませんでしたので、駐車場までの距離を走って帰ろうとしていました。

「Makkoちゃん、コレ使う?」

とゴールドのイシスを渡すと、彼女は爆笑しながら、ゴールドのイシスを傘代わりに、帰ってゆきました。

古い民家の多い田舎道に、ゴールドのイシスの女。とってもシュールな絵でした。

↓あまりに安いものや、コレ系の写真のイシスは要注意かもしれません(。>ω<)

ただ、全ての商品がシャリシャリ系かはわかりませんので、ご自信の判断でお願いいたします。

by kotoe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です